作業療法活動の一環で4月25日、27日の2日間、参加患者様31名、天下町植物園に花見に行ってきました。

毎年恒例行事の為、この時期になると「いつ行くとけ?」「雨が降らんといいがね」等と、患者様の声があちこちで聞かれてきます。現地での時間の過ごし方は人それぞれですが、散歩したり、花の匂いを嗅いでみたり、ゆっくり他患者様、スタッフと談笑したりと有意義に過ごせていて、日頃見せない表情なども見られ、とても楽しまれていたと思います。

今後も患者様の安全を第一に、そして満足して頂けるレクリエーションを実施していきたいと考えます。

作業療法士 瀬口