こんにちは、新型コロナウイルス感染症対策委員会です。

現在、全国的に新型コロナウイルス感染者の報告が急増しています。これまで、当院でも受け入れに関し検討を重ねてまいりました。

今回、令和2年11月9日(月)・11日(水)・13日(金)の3日間に吉田病院内にて、当院職員を対象に「新型コロナウイルス感染者対応のシミュレーション」を実施しました。

感染者疑いの方が来院された時に、自分たちの対応を見直すためにと、思い、行う事となりました。

【研修会の風景】

1.今回のシミュレーションの全体把握

2.受け入れ時の電話対応

3.ゾーニングの実施

4.院内への搬送

5.病棟への移送

 

11月9日には27名、11日は22名、13日には34名の職員が参加しました。シミュレーションを通して、多くの職員が参加し、自分たちの対応を再度見直すことができたと参加職員は実感しております。

これからもこのような研修会を通して、医療の質の向上に努めていきたいと思っております。

新型コロナウイルス感染症対策委員会   馬原