今年も例年に続き、暑い日が続いていますね。夏の暑さに加えて、今年度も「新型コロナウイルス感染症」の対策として、マスクを着用しており、より暑さを感じます。

そんな中、患者様にも季節を感じて頂こうと、今年もスイカとかき氷を召し上がって頂きました。

当院では、毎年、暑い夏の風物詩として、患者様にスイカやかき氷を召し上がって頂き、楽しんで貰っています。

たくさん召し上がって頂き、いつも以上の笑顔や「おいしかった」「ありがとう」等、沢山の声を頂きました。

今後も患者様、1人1人が楽しんで頂けるような活動を計画していきたいです。