医療法人 建悠会 吉田病院

自殺者対策支援

延岡地域において、自殺未遂者等に対して、救急告示病院等へ精神保健福祉士・保健師等を派遣し、精神科受診が必要と思われる方を精神科病院に繋ぎます。さらには、救急医療、急性期医療を経て、退院、地域での生活に戻る過程の中で、関係機関が連携して問題解決に向けた支援を行い、自殺再企図防止を図り、延岡地域の自殺者数を減少させていくことを目的としています。

①延岡地域の救急告示病院等を受診した自殺未遂者に対して、精神保健福祉士や保健師等を派遣します。派遣された精神保健福祉士や保健師等は、自殺企図の背景にある問題点を明らかにし、必要な医療や福祉サービス、相談支援機関に繋ぎます。

■派遣対象

自殺未遂により、延岡市内の救急告示病院等に搬送されるか救急外来に来院した方(延岡市民に限らない)で、ご本人もしくは家族から精神保健福祉士や保健師等の派遣について同意が得られた方。

■派遣人員
  • 延岡地域の精神科病院に所属する精神保健福祉士および看護師
  • 延岡保健所に所属する保健師

②自殺未遂者の統計情報の調査を行い、定期的に協議の場を設け支援体制を構築していきます。

当事業は平成28年1月から始まりました。当院では令和3年8月末日現在で33件の派遣要請に対応し、精神科医療機関への受診調整や受診同行を行っています。今後も関係機関と連携しながら、延岡地域の精神保健福祉の発展や自殺企図防止、自殺者の減少に向け取り組んでいきたい所存です。

自殺未遂者支援事業支援の流れ