医療法人建悠会吉田病院では、「ゆったりとした心で過ごせる」ように患者様の心身の健康を守ります。

病院概要

  • HOME »
  • 病院概要

病院概要  Hospital Outline

病院概要イメージ

吉田病院
理事長 吉田建世 院長 吉田建世
開設日 昭和34年2月27日
所在地 〒889-0511宮崎県延岡市松原町4丁目8850番地
TEL 0982-37-0126(代)
FAX 0982-37-0233
診療科目 精神科・心療内科
外来診察時間
月~金 8:30~12:30(受付11:30)/13:30~17:00(受付15:30)
8:30~12:30(受付11:30まで)
許可病床数 307床
病院機能評価 日本医療機能評価機構 認定第JC1061号

当院は、先代の吉田精孝が昭和34年2月、延岡市松原町に精神科・神経科・内科診療所として開設致しました。同年5月には20床の精神科病院となり、その後増築・増床等を行い、昭和62年からは現在の307床となっています。
当院は設立当初より農作業、陶芸、スポーツ、レクレーション等による作業療法を行い、患者様の社会復帰を促してきました。また先代の理念により、良い医療を行うにはチームプレーが必要であり、そのために「スポーツで身体を鍛え、チームワークにて規律性もあり、患者様にやさしく接することができる」スポーツ選手を、職員として多く採用し、またスポーツを奨励してきました。昭和50年には土々呂町に吉田病院船越球場を建設し、患者様のレクレーションだけではなく、地域に開放し学童や成年の野球大会等にも使用してもらっています。
また精神科医療の進歩に伴い、病院のアメニティーの充実が求められるようになり、現在の外来・病棟を、平成14年に「明るく、開放的で、きれいな、訪れやすい」病院を目指し、建設しました。体育館、レストランを設置し、同時に精神科デイケア、重度認知症デイケア、訪問看護を開始しました。また、「入院から在宅へ」との退院促進・地域移行を推進し、関連施設として、平成18年には精神障がい者生活訓練施設「はまぼう荘」(20床)と平成23年に地域活動支援センター「みなと」、平成28年には、「グループホームはまなす」(25床)を開設しました。また平成28年には、検査部門に新規CT、MRI、脳血流SPECTを導入し、診断・治療の充実をはかり、新しく精神科デイケア棟(大規模)と精神科急性期治療病棟を整備し、認知症治療病棟と精神科療養病棟とあわせて、一貫した治療が行える環境を整え、患者様へのより良い医療の提供が行えるようにしました。早期社会復帰を目指し、包括的サポート体制のもと、患者様が地域の中で健康に暮らせるように努力している所です。

総合案内 TEL 0982-37-0126 受付時間 10:00 - 17:00

PAGETOP
Copyright © 医療法人 建悠会 吉田病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.